約款・規約 エネちょポイント

エネちょポイントTOP > 約款・規約

約款・規約

約款規約

日本ガスグループエネちょポイントサービス約款

第1条(目的)

本約款は、日本ガスグループ(以下「当社」といいます)が運営する「日本ガスグループエネちょポイントサービス」 (以下「エネちょポイントサービス制度」といいます)の内容及び入会条件等について規定するものです。

第2条(運営)

  1. エネちょポイントサービス制度とは、第3条(会員資格)第1 項で定める会員に対し、 特典・サービス(以下「会員サービス」といいます)を提供する制度です。
  2. エネちょポイント制度の運営業務は、当社のエネちょポイントサービス事務局(以下「事務局」といいます)が行います。
  3. 当社はエネちょポイントサービス制度の運営業務の一部を第三者に委託することがあります。

第3条(会員資格)

  1. 会員とは、本約款に同意のうえ、当社所定の申込書等(以下「入会申込フォーム」といいます)にて入会申し込みを行い、 当社が入会を承認した個人の方で、ご家庭用の用途でご利用の場合に限ります。また、法人・団体等の名義ではお申込みできません。
  2. 会員となる方が、次の各号の何れかに該当する場合は入会をお断りいたします。 又、入会後にその事実が判明したとき又は次の各号の何れかに該当するに至ったときは、何らの通知なく、会員資格を取り消す場合があります。
    1. 入会申込フォームに記載した内容等に虚偽又は不備があった場合。
    2. 本約款又はその他当社が定める規約、法令等に違反した場合。
    3. その他会員として当社が不適格と判断した場合。
  3. 会員は、会員たる地位及びそれに基づく権利の全部又は一部を第三者に譲渡することはできません。

第4条(会員サービス)

  1. 会員サービスの内容については、ポイントサービス用のウェブサイト (「http://group.nihongas.co.jp/enechopoint/index.html」 以下「ポイントサイト」といいます。)において定めます。なお、当社は、必要に応じて会員サービスの内容等を予告なく変更することがあります。
  2. 会員サービスの提供条件等は、本約款と併せて、当社が別に定める規約等(以下「その他の規約」といいます)が適用されます。

第5条(禁止行為)

会員は次の行為を行わないものとします。

  1. 第三者になりすましてエネちょポイントサービス制度、会員サービスを利用する行為。
  2. エネちょポイントサービス制度、会員サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為。
  3. 違法、不正又は公序良俗に反する目的でエネちょポイントサービス制度、会員サービスを利用する行為。
  4. その他、当社が不適切と判断する行為。

第6条(入会金・年会費)

エネちょポイントサービス制度の入会金・年会費は無料です。

第7条( 個人情報の取り扱い)

当社は、会員から取得した個人情報について、別に定める「プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱います。

第8条(著作権等)

  1. 当社がエネちょポイントサービス制度、会員サービスにおいて提供する情報の著作権は、当社に帰属するものとします。会員は、私的使用目的の複製など著作権法上認められている範囲を除き、著作権者の許諾なしに、これらの著作物を複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等することはできません。
  2. エネちょポイントサービス制度、会員サービスに関する特許権、実用新案権、 商標権、意匠権その他の知的財産権は全て当社に帰属しており、 会員は、これらを侵害する行為をしてはなりません。

第9条(届出事項の変更)

  1. 会員は、当社に届け出た氏名・住所・電話番号等について変更があった場合、当社所定の方法により速やかに当社に届け出るものとします。
  2. 前項の手続きが行われなかったことにより会員に生じた不利益又は損害については、当社は一切その責任を負いません。

第10条(退会)

  1. 会員は、当社所定の手続きによりエネちょポイントサービス制度を退会できるものとします。
  2. 会員が会員資格を喪失した場合は、その時点をもって自動的にエネちょポイントサービス制度から退会となります。

第11条(停止)

当社は、会員が次の各号の何れかに該当する場合は、会員に対して事前に通知することなく、エネちょポイントサービス制度の利用を停止することがあります。

  1. 第5条(禁止行為)の各号の何れかに該当する行為を行った場合。
  2. 郵送、電話又は電子メールによっても、当社から会員へ連絡がつかない場合。
  3. 前各号のほか、本約款及びその他の規約、法令等に違反した場合。

第12条(損害賠償・免責)

  1. 会員は、本約款及びその他の規約、法令等に違反したこと、又は会員の責に帰すべき事由により、 第三者に迷惑又は損害を与えた場合は、会員の責任と費用負担において解決するものとします。
  2. システム障害やシステムの保守管理等の事情により、会員がエネちょポイントサービス制度を利用できない場合があっても、当社に故意又は重過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負いません。

第13条(本約款の変更)

  1. 本約款の内容は予告なく変更することがあります。その場合はポイントサイトで公表します。
  2. 前項の公表後に会員がエネちょポイントサービス制度を利用した場合、変更後の約款の内容を承諾したものとみなします。

第14条(エネちょポイントサービス制度の中断・終了)

当社は次の何れかの場合、会員に対して予告なくエネちょポイントサービス制度の一部又は全部を中断又は終了することがあります。その場合はポイントサイトにて公表します。

  1. 災害等の非常事態の発生。
  2. 法令の改廃や社会情勢の変化。
  3. その他当社のやむを得ない都合による場合。

第15条(合意管轄裁判所)

会員と当社との間のエネちょポイントサービス制度に関する一切の紛争については、鹿児島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条(準拠法)

本約款の成立、効力、解釈並びにエネちょポイントサービス制度の運営及び会員サービスの提供に関しては、日本国法に準拠するものとします。

第17条(案内)

エネちょポイントサービス制度に関する事項は、ポイントサイト及び事務局で案内していますので、本約款と併せてご参照ください。

【付則】
本約款は平成28年8月1日より適用します。
平成29年1月31日改正

日本ガスグループ エネちょポイントサービス規約

第1条(目的)

  1. 本規約は、日本ガスグループ(以下「当社」といいます)が別に定める 「日本ガスグループエネちょポイントサービス約款(以下「エネちょポイントサービス約款」といいます)」の第4条(会員サービス)に基づき、当社が会員に提供するエネちょポイントサービス(以下「ポイントサービス」といいます)の内容及び提供条件等を定めるものです。
  2. 本規約に定めのない事項については、エネちょポイントサービス約款が適用されます。

第2条(定義)

本規約における用語の定義は次の各号のとおりとします。

  1. エネちょポイントとは、第3条(エネちょポイントの付与)に定める提供条件に従って、 当社から会員に対して付与された電子情報であって、本規約に基づき、当社の指定する商品(以下、「指定商品等」といいます)に交換、又は商品購入時等の支払いに使用することができる電子情報をいいます。
  2. 「ポイントサービス」とは、エネちょポイント対象取引によりエネちょポイントの付与を受け、所定のサービスを受けられるサービスをいいます。
  3. 「エネちょポイント対象取引」とは、本規約に従って、会員にエネちょポイントが付与される取引として当社が指定した取引をいいます。
  4. 「ポイントサイト」とはエネちょポイントサービス約款に規定するポイントサービス用のウェブサイトをいいます。

第3条(エネちょポイントの付与)

  1. 会員がエネちょポイント対象取引を行った場合、当社は会員に所定のエネちょポイントを付与します。エネちょポイント対象取引に指定されていない取引についてはエネちょポイントを付与しません。
  2. エネちょポイント対象取引及び付与されるエネちょポイントその他エネちょポイント付与にかかる諸条件は、ポイントサイトにおいて公表します。
  3. 当社は、前2項の公表した内容を変更することがあります。変更した内容については、都度ポイントサイトにて公表します。

第4条(指定商品等への交換)

  1. 会員は、当社が定める範囲及び条件で、エネちょポイントを指定商品等に交換(以下「ポイント交換」といいます)することが出来ます。 ポイント交換における諸条件及び交換に必要な手続きはポイントサイトで公表し、その内容を変更する場合についても、同様とします。
  2. 会員はポイント交換に際し、当社が必要と定める情報(以下「必要情報」といいます)を当社に提供するものとします。 なお、会員は当社が必要情報をエネちょポイントの付与並びにこれらに付随するサービスを提供することを目的として、 会員の承諾を得ることなく利用することに予め同意するものとします。
  3. 指定商品等の利用条件については、本規約、エネちょポイントサービス約款に従わなければなりません。

第5条(付与・交換の不可)

  1. 次の場合、第3条(エネちょポイントの付与)に基づくエネちょポイントの付与はできません。
    1. 停電、システム障害等やむを得ない事由があるとき。
    2. 会員が本規約、エネちょポイントサービス約款に違反し、又は違反する恐れがあるとき。
  2. 前項に基づき、エネちょポイントの付与ができないことにより会員に損害等が生じた場合であっても、当社に故意または重過失がある場合を除き、当社は一切その責任を負いません。

第6条(残高・履歴の確認)

  1. エネちょポイントの付与履歴、エネちょポイントの残高については、当社所定の方法により確認することができます。
  2. 前項記載の履歴の範囲については、当社が定めるところによります。

第7条(換金の禁止)

エネちょポイントは、いかなる場合においても現金と交換することはできません。

第8条(譲渡等禁止)

会員は、付与されたエネちょポイントを第三者に貸与、譲渡、又は質入れ等の担保に供することはできません。

第9条(返金時の処理)

  1. エネちょポイントを付与したエネちょポイント対象取引について、当社から会員に返金処理をした場合、 第3条(エネちょポイントの付与)に従って付与されたエネちょポイントは、返金額に従い減算されます。
  2. 第4条( 指定商品等への交換) に従って既に商品等に交換されていた場合も、交換前と等価のエネちょポイントが減算されます。
  3. 前各項によりエネちょポイント残高がマイナスとなった場合、 当社は、1 ポイントを200円で換算のうえ現金にて支払うよう、会員に請求することができるものとします。

第10条( 有効期間)

  1. 会員がエネちょポイントサービス制度を退会した場合又は会員資格を喪失した場合、その時点で会員が保有するすべてのエネちょポイントは失効します。
  2. エネちょポイントは、付与日から3年が経過した日の属する年の年度末に自動的に失効します。 失効したエネちょポイントを用いてポイント交換することはできません。 また当社は失効したポイントに関して、何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第11条(本契約の変更)

  1. 当社は、会員の承諾なくして本規約の内容を変更することがあります。 内容を変更した場合は、ポイントサイトにて公表します。 また、この場合、会員に不利益または損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 公表後、会員がポイントサービスを利用した場合、もしくは当社の定める期間内にエネちょポイントサービス制度の退会手続きを行わない場合は、変更後の規約の内容に承諾したものとみなします。

第12条(エネちょポイントサービス制度の中断・終了)

当社は、次の何れかの場合、会員に対して予告なくエネちょポイントサービス制度の一部又は全部を中断又は終了することがあります。 その場合は、ポイントサイトにて公表します。

  1. 災害等の非常事態の発生。
  2. 法令の改廃や社会情勢の変化。
  3. その他当社のやむを得ない都合による場合。

第13条(案内)

  1. ポイントサービスに関する事項は、ポイントサイト及び当社のエネちょポイントサービス事務局で案内していますので、本規約及びエネちょポイントサービス約款と併せてご参照ください。 なお、ポイントサイト、利用ガイド等において公表又は通知した事項についても、本規約の一部を構成するものとし、 当社は、本規約上の内容をポイントサイト、利用ガイド等に定める内容により変更することができるものとします。なお、本規約上の内容とポイントサイト、利用ガイド等に定める内容に相違がある場合には、ポイントサイト、利用ガイド等に定める内容が優先するものとします。
【付則】本約款は平成28年8月1日より適用します。
ページ上部に移動